F1 2013 第7戦 カナダGP 
2013.06.11.Tue / 22:09 
昨日の夜のF1、カナダGP、オンエア観ました~。結果は以下の通り。

リザルト
1位 S.ベッテル
2位 F.アロンソ
3位 L.ハミルトン

ポイントランキング
1位 S.ベッテル  132
2位 F.アロンソ  96
3位 K.ライコネン 88

予選は日曜の昼間だったので観れませんでした~。
でもポールはベッテル、2位ハミルトン、3位があんまし名前聞き慣れませんがボッタスだったようです。
そんでもってベッテルはお約束のようにポールトゥウィンでした。

ライコネンは今回イマイチな感じで、予選、決勝ともに9位でした。ちょっと残念。
年間チャンプはちょっと遠くなってしまいましたねぇ。
ベッテルは速い時は他を圧倒して速いです。

ちょこちょこ接触はあったものの、さほど荒れのないレース展開だったように思います。
しかしやはり川井ちゃんの解説は聞いていてもよく分からない(笑)。
それでダブル解説だったんだろうか(苦笑。
テンションは高くて面白いんだけど、もうちょっと落ち着いてしゃべって、って感じ。

もう一人の解説の人は逆にテンション低すぎな感じだし、やっぱ右京さんが一番分かりやすいですなぁ、解説は。
ブリジストンのなんとかさんも分かりやすかったけどもう来ないだろうし。

最後表彰台は、チャンピオンシップ経験者で1,2,3位を埋めて、なんだか華やかな雰囲気で終わりました。ボッタスはどこいったのかと思ったらポイント圏外まで落ちてましたね。。。

と言うわけで、次回イギリスGPは、だいぶ先になりますが6月30日夜23時30分からオンエアのようです。
ちょっと始まりが遅いですねぇ。

F1 GRAND PRIX 2013


* テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
F1 2013 第7戦 カナダGPのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

M_ayumi

Author:M_ayumi
リラックマとゲームが好きです。
ブログとかHPとかちまちま更新しています。よろしくね。


こんなサイトも作ってます

ZOO 21st
~21世紀の動物園~

電脳遊戯楽談 -デンノフユフギラクダン-
(ゲーム攻略&レビュー)

旅リラックマのだららんご当地めぐり
旅リラックマの
だららんご当地めぐり


ご当地フロッグスタイルと
リラックマとたれぱんだ


注)2006年3月以前の記事は過去に他の場所で書いていたのをリプレイスしたものです。

コンテンツ
管理人にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
CopyRight 2006-2013 おパンダ様の通り道 All rights reserved.
Photo material by <ZOO 21st> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /